知性と情操をお届けして140年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

戦国革命 一向一揆名もなき勇者たち 上

著者 吉村正夫
出版社 北國新聞社出版局
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-8330-2079-4
税込価格 1,836円

[`evernote` not found]
Pocket

加賀一向一揆のさきがけとなった砺波郡一向一揆を題材にした小説です。

 著者は鳥越城跡調査のニュースに接して以来、一向一揆に興味を持ち、工務店経営の傍ら歴史を調べてきました。

 迫害を受けた河北潟沿いの村人たちが越中の井波瑞泉寺に夜逃げしましたが、それを狙って福光城主が攻撃を企てていることが伝わり、同朋を救うため加賀の門徒が山を越えて攻め込む内容です。

 農民や商人が歴史を動かしていくアクションたっぷりの読み物となっています。