知性と情操をお届けして140年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

那谷寺の歴史と白山・泰澄 開山1,300年記念

著者 木崎馨山/著 室山孝/著
出版社 北國新聞社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-8330-2091-6
税込価格 2,160円

[`evernote` not found]
Pocket

第1章 原始・古代 白山信仰の源と越の大徳泰澄(古代の信仰と岩屋寺、那谷寺
越の大徳泰澄 ほか)
第2章 中世・近世 真言宗寺院としての歩みと白山(鎌倉・南北朝期の那谷寺と白山
那谷寺遺跡と宗教活動 ほか)
第3章 歴代住職とその時代(第一世定憲―高野山から招かれた中興開山
第二世憲昌 ほか)
第4章 那谷寺と文学(陣出達朗監修『那谷寺』より
短歌、俳句)
第5章 現在と未来の宗教(那谷寺の社会福祉事業について
公益事業那谷寺清水基金 ほか)