知性と情操をお届けして135年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

新刊情報

アルスラーン戦記 16 天涯無限

田中 芳樹/光文社

907円

中世ペルシアによく似た異世界の英雄物語―。周囲を難敵に包囲され、パルス国は絶体絶命の窮地に追い込まれ...続きを読む

十二大戦対十二大戦

西尾 維新/集英社

1,080円

十二年に一度行われる、十二支の名を冠した戦士達の戦い―その名は『十二大戦』。だが、その第十二回大会は...続きを読む

Gault & Millau L’expert gourmand THE YELLOW GUIDE 2018

東京・北陸・瀬戸内/ガストロノミー・パートナーズ

2,700円

フランス発祥の歴史ある美食ガイド『ゴ・エ・ミヨ』。 2017年刊行の日本版第1号に続き、待望の第2...続きを読む

子どもの脳を傷つける親たち

友田 明美/NHK出版

マルトリートメント(不適切な養育)が子どもの脳を“物理的”に傷つけ、学習欲の...続きを読む

漫画君たちはどう生きるか

吉野 源三郎/マガジンハウス

1,404円

旧制中学校に通う15歳の少年コペル君、本名は本田潤一。二年前に銀行の重役であったお父さんを亡くし、今...続きを読む

バカ論

ビート たけし/新潮社

778円

相変わらずバカがのさばる世の中だけど、これ以上、黙って見ているのはゴメンだね―。「男女の関係はあった...続きを読む

日本史の内幕

磯田 道史/中央公論新社

907円

西郷隆盛の性格は、書状からみえる。豊臣秀頼の父親は本当に秀吉なのか。著者が原本を発見した龍馬の手紙の...続きを読む

遺言。

養老 孟司/新潮社

778円

動物とヒトの違いはなにか?私たちヒトの意識と感覚に関する思索―それは人間関係やデジタル社会での息苦し...続きを読む

QED~ortus~白山の頻闇

高田 崇史/講談社

950円

棚旗奈々は妹・沙織の新居を訪れるべく、桑原崇と金沢へ来ていた。白山神社の総本宮白山比〓(め)神社を参...続きを読む

ノーマンズランド

誉田 哲也/光文社

1,728円

またしても同僚の殉職を経験し、心身に疲弊の残る姫川玲子が入ったのは、葛飾署管内で起こった若い女性の殺...続きを読む

九十歳。何がめでたい

佐藤 愛子/小学館

1,296円

待望の単行本がついに発売。実にめでたい! 『九十歳。何がめでたい』というタイトルには、佐藤愛子さん曰...続きを読む

僕はロボットごしの君に恋をする

山田 悠介/河出書房新社

1,080円

二〇六〇年、三度目のオリンピック開催が迫る東京で、人型ロボットを使った国家的極秘プロジェクトが進んで...続きを読む

琥珀の夢 小説鳥井信治郎 上

伊集院 静/集英社

1,728円

サントリー創業者・鳥井信治郎のひたむきな日々。...続きを読む

陸王

池井戸 潤/集英社

1,836円

勝利を、信じろ。足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。このシューズは、私たちの魂そのものだ...続きを読む

友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」

平尾誠二/講談社

1,404円

告げられた余命はわずか3か月。生還か永遠の別れか―。大人たちが挑んだ極限の闘い。...続きを読む

呉漢 上

宮城谷 昌光/中央公論新社

1,836円

ただの小石が黄金に変わることはあるだろうか。貧家に生まれるが、運命の変転により、天下統一を目指す劉秀...続きを読む

いしかわ今キモノの風

北國新聞社出版局/北國新聞社

1,500円

随想 着物への私の思い 静かに確かに広まることを(石川県中小企業団体中央会会長 前金沢市長 山出保)...続きを読む

キラキラ共和国

小川 糸/幻冬舎

1,512円

ツバキ文具店は、今日も大繁盛です。夫からの詫び状、憧れの文豪からの葉書、大切な人への最後の手紙&he...続きを読む

僕はロボットごしの君に恋をする

山田 悠介/河出書房新社

1,080円

ミリオンセラー作家、4年ぶりの長編小説。半世紀後の東京、人型ロボットを使った極秘プロジェクトが進む中...続きを読む

バカ論

ビート たけし/新潮社

778円

相変わらずバカがのさばる世の中だけど、これ以上、黙って見ているのはゴメンだね―。「男女の関係はあった...続きを読む

ふたご

藤崎 彩織/文藝春秋

1,566円

彼は、わたしの人生の破壊者であり、創造者だった。異彩の少年に導かれた孤独な少女。その苦悩の先に見つけ...続きを読む

アナログ

ビート たけし/新潮社

1,296円

お互いに会いたいという気持ちがあれば、絶対に会えますよ」すべてがデジタル化する世界で悟とみゆきが交わ...続きを読む

おどろきの金沢

秋元 雄史/講談社

929円

2015年3月、北陸新幹線が金沢まで開通し、いわゆる“金沢フィーバー”に地元...続きを読む

「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪

小川 榮太郎/飛鳥新社

1,500円

“スクープ”はこうしてねつ造された。本当は何が問題だったのか?―明かされる真...続きを読む