知性と情操をお届けして140年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

金沢香林坊店
うつのみや

[`evernote` not found]
Pocket

【うつのみやSTAFF PICKS] 
公園で遊んだ帰り道、近道しようと生垣をくぐったけいこ。
すると見たこともない大きな森の入口になっていました。
けいこはそこで枝や木の葉と同じ黄金色をした不思議な男の子「かくれんぼう」に出会います。
「かくれんぼう」とけいこは、森の動物たちと一緒にかくれんぼをすることに・・・。
この絵本はストーリーも実にしっかりとした「隠し絵」の絵本です。
非常に巧みに描かれているので、パッと見ただけでは判りにくくて、おとなも夢中になること請け合い。
本を逆さにしてやっと判る絵もあります。
表紙も中も、まさに「秋色」いっぱい、この季節にぜひ読みたくなる絵本です。

この本を読んで面白いと思ったら投票をお願いします。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...

もりのかくれんぼう

著者 末吉暁子/作 林明子/絵
出版社 偕成社
出版年月 1979年
ISBNコード 978-4-03-330060-3
税込価格 1,080円