知性と情操をお届けして140年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

金沢香林坊店
うつのみや

[`evernote` not found]
Pocket

「りんごが ひとつ おちていた。みんな おなかを すかしているよ。
『えい!』おさるが りんごを とったよ。
みんな おおあわて。」

たった1個のりんごをおさるがひとりじめして逃げたから
さあたいへん!
おさるは逃げる、森の動物たちがおいかける!
「でも、そこは いきどまり」
ああ、おさる、絶体絶命・・・!
ヒヤリとしたりフェイントに大笑いしたり。
テンポの良いおはなしの結末もなんともほほえましい。
シンプルでかわいい絵柄なのもお子さんから大人まで愛されている理由です。
「さる年」に、ぜひご一読を!

この本を読んで面白いと思ったら投票をお願いします。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...

りんごがひとつ

著者 ふくだすぐる/作・絵
出版社 岩崎書店
出版年月 1996年5月
ISBNコード 978-4-265-03441-3
税込価格 1,404円