知性と情操をお届けして140年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

金沢市立芝原中学校
2017年図書委員

[`evernote` not found]
Pocket

1860年3月、あれくるう南半球の海上で、1そうの船がさまよっていた。船の名はスラウギ号。乗船者は15人の少年だけ!―漂着したのは名も知れぬ無人島だった。なにもない島の中で、知恵を出して合って生きぬかなければならなかった。感情の対立や助け合う心を、少年たちの共同生活を通して描くと、胸ときめかせる長編冒険小説。

この本を読んで面白いと思ったら投票をお願いします。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...

十五少年漂流記

著者 ジュール=ベルヌ/〔著〕 那須辰造/訳 金斗鉉/絵
出版社 講談社
出版年月 1990年6月
ISBNコード 978-4-06-147284-6
税込価格 778円