知性と情操をお届けして135年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

上林店
河口

Pocket

「2隻の宇宙船が南太平洋に墜落。1隻に乗っていたのは捜査官。もう一隻に乗っていたのは犯罪者。どちらも人間ではない。」

以上の帯の文句につられて購入。SFミステリ。彼らは生物と共生・寄生して活動する不定形の体を持った存在で、"捕り手"(捜査官)と表現されている方はとても良心的で思慮深い大人。その"捕り手"に共生を持ちかけられた15歳の少年は頭はいいけれど行動に夢中になるといろんなことが見えなくなる無頓着な部分がある。この二人のコンビがとても魅力的でした。SFをあまり読まないせいか説明的なところが少し読みにくい部分もあったけれど、十分ミステリ的な展開が面白かったです。犯罪者が隠れているのは誰の肉体か、それがわかった後もどうやって追い出すかという展開も楽しみました。

この本を読んで面白いと思ったら投票をお願いします。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...

20億の針

著者 ハル・クレメント/著 鍛治靖子/訳
出版社 東京創元社
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-488-61506-2
税込価格 1,058円