知性と情操をお届けして140年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

小松弥助心のすし 森田一夫と仲間たち

著者
出版社 加賀屋
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-8330-2165-4
税別価格 3,000円

[`evernote` not found]
Pocket

第1章 心のすし(1貫に託す―だれもが子どもの顔に
市場は力の源―常在戦場、日本一の魚を求めて ほか)
第2章 日々是道場(おいしさと人柄で魅了
5人の弟子が修業に励む ほか)
第3章 森田一夫を語る(三代にわたって小松弥助ファン 「白山」命名は明未ちゃん―医師・東山卓嗣さん・東山玲子さん・東山明未さん
店で一人舞台を演じる森田さん その所作を真似た役作りも―俳優・仲代達矢さん ほか)
第4章 伝えたい心(息をかけない―お客の口に入るすしだから
完全実録1 舞うように握る ほか)