知性と情操をお届けして140年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

気がつけば、終着駅

著者 佐藤 愛子
出版社 中央公論新社
出版年月 2019/12/9
ISBNコード 9784120052538
税別価格 1,200円

[`evernote` not found]
Pocket

離婚を推奨した1960年代、簡単に結婚し別れる2020年。世の中が変われば、考えも変わる。初エッセイから55年。佐藤愛子、これでおしまい。