知性と情操をお届けして140年。金沢を本店に石川、富山、福井のネットワークを通じ、本・文具・CD・DVD・楽器の販売とカルチャー教室の運営をしています。

うつのみや大賞
2022年度ノミネート作品

[`evernote` not found]
Pocket

『線は、僕を描く』で本屋大賞第3位。

砥上裕將が描いた新作の主人公は、視能訓練士。

じんわりと涙がにじむ最高の読後感!

この本を読んで面白いと思ったら投票をお願いします。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...

【うつのみや大賞2022ノミネート作品】7.5グラムの奇跡※文芸書部門

著者 砥上裕將
出版社 講談社
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-06-524623-8
税込価格 1,705円